HOME > 会社案内 > 環境方針

環境方針

環境への取り組み

当社の品質目標である《日本一の質を目指す》は物づくりの質にとどまらず環境にやさしい人づくりも目指しているものです。
 
より良い環境にはぐくまれた人財は、生産活動にとどまらず、暮らしの中に根付いて地域環境にも大きく貢献してくれるものと信じています。
 
「省エネ」「省資源」「リサイクルの促進」は企業における拘束された活動ではなく、日々継続的に改善されてこそ本来の目的をはたせるものと考えています。当社では一般的な環境改善活動だけではなく、緑化運動、農作物の生産『ただし自家用』を勢力的にすすめ、緑豊かな山形の風土に溶け込んだ物づくりに励んでおります。
 
ハーブ園全体
ハーブ園全体
ジャーマンカモミュール   レモンバーム   トマト
ジャーマンカモミュール   レモンバーム   トマト

環境方針

1 当社は、主要製品であるOA機器用部品及びその生産が環境に与える影響を明確にとらえる。同時にこれらに係わる環境関連の法律、規制、協定及び業界の要求事項を明確にし、山形工場及び部門ごとに環境目的・目標・プログラムを定め、環境保全活動の継続的な向上をはかる。
2 環境関連の法律、規制、協定、業界及び顧客の要求事項は、遵守するに止まらず、技術的・経済的に可能な範囲で、更に自主基準を制定し、一層の環境保全に取り組む。
3 当社が行う事業活動が環境に与える影響の中で、特に以下の項目について優先的に活動し、環境保全と汚染予防に取り組む。
4 (1)廃棄物の排出の削減とリサイクルの推進
(2)省エネルギーの推進
(3)有害物質の管理体制づくりと削減
5 サイト内の全従業員に活動できるように教育を実施し、環境保全型企業を目指す。

この方針は公表する。

平成14年1月7日
株式会社モリタ興産
代表取締役 森田 茂治